モグラのようにモグりつつ//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/12/13 (Tue) 布団の呪縛

ここ連日「今朝は今年一番の冷え込みになりました」というニュースを聞いている気がします。事実そうだと思います。ちなみに一昨日あたりに私の住んでいる地域で雪が降ったらしいのですが、全く気づきませんでした。その時間に外を歩いていたはずなのに。

この時期に何が困るかと言えば、朝の布団から逃げられないことです。今朝も目覚めてからぎりぎりの時間まで、推定1時間ほどもぞもぞしていました。私は特に毛布の誘惑に弱いらしいです。そこで人からの助言を受けて掛け布団の下でなく上に毛布を置くようにしてみたところ、暖かさはキープしたうえで以前よりも早く脱出できるようになった、気がします。あくまで個人的な改善法ですが、お悩みの方はお試しあれ。

今日は雑談に徹していきます。アメリカ産牛肉の輸入再開が決まりました。我が家ではそもそも国産趣向なので直接肉を買う買わないは大した問題ではありません。しかし人によっては何とも気がかりな一件であるでしょう。ところでテレビではちっとも取り上げないのですが、調味料のように原材料として肉を使う業界ではどうなっているんでしょうか。直に見えない形だと注目されにくいのです。肉を使うのはハンバーガーや丼物だけではないよ。

どうでも良いですが暖房にあたるとすぐに顔が熱くなります。上から来るエアコンの熱波が駄目です。冬でもエアコンは使わずストーブで温もります。出先だとエアコンが幅を利かせていて困ります。頭寒足熱とはよく言ったものだと思います。だからこたつは素晴らしいのかもしれません。しかしそのまま寝床と化す危険も十分です。やはりこれも布団の魔力です。

結局今日は布団の話でした。ここまで読んでくれた方ありがとう。

[old] | trackback(0) | comment(0) |


<<夕焼け | TOP | まだまだ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blob.blog22.fc2.com/tb.php/54-061dd7e4

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。