モグラのようにモグりつつ//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/14 (Fri) でーでーでるでるでれでろでよ (下一段活用)

ひとつ前の文を書いていてふと「まちがい」か、「まちがえ」か?という疑問を口にしたら、
家族間で「まちがう(動詞)」(とその動名詞「まちがい」)、「まちがえる(動詞)」(とその動名詞「まちがえ)」についての論争勃発。

「普通、まちがいを正す、と言うけどまちがえを正す、とは言わない」 「普通、で語るのは順序が逆」
「私がまちがえました、は他動詞か?」「私が(答えを)まちがえました、だからそうだな」
「まちがっている、は、まちがている、だから、まちがい」(←文面ややこしい)

最終的に『続問題な日本語』の説明で一応の決着をみました。
こんな事がわりにちょくちょくある我が家。

未選択 | comment(0) |


<<, | TOP | タイトルなし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。